再現性の高い評価からのアプローチで、確実に日常生活動作を改善できる治療家へ

Blog

肩甲帯の全身への影響力

肩甲帯の全身への影響力 肩甲帯について、以前に肩甲骨の「下制」についてお話をさせていただきました。 「下制」により外腹斜筋と反対側の内腹斜筋が機能は、腹部を安定させるために必要不可欠なものです。 今回はその他にどのような …

猫背の時の胸椎はどうなっている?

猫背の時の胸椎はどうなっている? 今回は胸椎・腰椎の回旋の重要性についてです。 脊柱は生理的湾曲を維持できていると体幹部が安定した状態(骨の上に骨が乗っている状態)で、見た目では背筋がまっすぐです。 それとは逆の状態、例 …

脊柱と肩甲帯の連動

脊柱と肩甲帯の連動 今回は脊柱と肩甲帯の連動についてお話をさせていただきます。 脊柱の中で特に肩甲帯に関わるのは胸椎になります。 生理的湾曲が維持できていなければ、肩甲帯の運動も上手くはできません。 肩甲帯の運動としては …

効率的な動作の鍵は〇〇による初動

効率的な動作の鍵は〇〇による初動 前回「体幹部の回旋」が全身に大きな影響を与えるとお話しました。 では具体的にどのように影響を与えているのか、今回から数回に分けてお話をさせていただきます。 では、ここで1つ質問です。 立 …

体幹部における回旋の重要性とは

体幹部における回旋の重要性とは TREATで検査する可動域、今回は体幹部のお話です。 体幹部では主に「回旋」の可動域を診ます。 その中の重要なポイント、胸郭骨盤間の回旋のお話をします。 上記の可動域を確保する為には、例え …

facebook

PAGETOP
Copyright © MSアプローチ‐TREAT‐ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.